未経験から介護職に!転職に失敗しない為の転職エージェント利用法を解説!

転職エージェント未経験

「介護の仕事に興味があるけど、生活出来ないほど給料安いのに、休みも少なくサービス残業も多いんでしょ?」

世間では多くの方が介護職にこんな印象をもっているのではないでしょうか?それは正解でもあり不正解でもあります。

私自身も介護の仕事をしていますが家族4人で生活出来ていますし、サービス残業を強いられたことはありません。

もちろん、外車を乗り回し、休みはいつもおいしいお店で外食!なんてことを出来るほど裕福ではありませんが…。

一方で、「介護の仕事は生活出来ないほど給料安いのにサービス残業も多い」事が正解でもあるといったのは、実際にそういう職場もあるからです。

介護業界は介護保険制度が設立された2000年から始まった未成熟の業界です。

未成熟とゆうこともあり40歳で正社員への道も開けている業界ではありますが、就職する施設により待遇に大きく差があることも事実です。

未経験でなんとなく目に付いた求人情報をたよりに介護の職場に就職してしまうと、「介護の仕事って給料安くて休みも少ない…」ということになってしまいます。

そうならない為には介護業界の情報を集め、待遇の良い優良施設に就職する必要があります。

情報が少ない介護未経験の方が、待遇の良い優良施設を見つけ出すことは不可能ではありませんが難しいです。

ですが、この記事に書いてあることを読んで頂ければ、介護業界の情報が少ない介護未経験者の方でも待遇のしっかりとした優良施設を見つけ出すことが出来ます!

ここでは、異業種から介護業界に転職した私自身の経験を元に、介護未経験者が介護業界への転職・就職に失敗しない為に必要なことについて紹介します。

 

この記事で得られること

 

  • 未経験者が転職に失敗しないために知っておいて欲しいこと
  • 転職エージェントを利用するとなぜ好待遇の施設に転職できるのか?
  • 転職エージェントが無料で利用できる理由
  • 転職エージェントの利用方法と利用の流れ
  • 未経験者におすすめの転職エージェント

 

 

 

介護経験者の転職成功の秘訣の記事はこちら↓をご覧ください。

介護の仕事をしている方は身を持って体験している方も多いと思いますが、介護の仕事の定期昇給額は低めです。(...

 

介護未経験からの転職に失敗しないために必要なこと

優良施設

 

介護職の採用率や、介護業界への転職に失敗しない為に押さえておくべきポイント、転職を成功させるため必要なことについて紹介します。

 

介護職は採用率は高いが転職成功率は高くはない

1947年~1949年生まれの団塊の世代が75歳以上となる2025年、厚生労働省は38万人介護職員が不足するという推計を発表しました。

人手不足の背景があり、未経験の方も広く受け入れている介護施設が多く、他の業界と比べても未経験者の採用率は高いです。

ですが、冒頭で紹介したとおり、介護業界は2000年から始まった未成熟の業界です。給料、休日など施設ごとの待遇差が大きい業界でもあります。

介護労働安定センターの「平成25年度介護労働実態調査」では、介護職の離職者の勤続年数は1年未満が39.9%、1年以上3年未満が33.4%と介護職を離職した75%近くが3年未満で離職しています。

【介護職離職者の勤続年数】

介護離職者 出典:(公財)介護労働安定センター「平成25年度介護労働実態調査」

 

 

たとえ採用率が高くても就職した施設が待遇が悪く、職場環境も劣悪では採用されても転職の成功とは言えません。

待遇が悪く職場環境も悪い施設に転職しても、3年未満で自ら離職する未来が待ち受けているでしょう。

そのため、高待遇の施設を探したうえで採用面接を受けることが転職を成功させる為に重要となります。

 


介護職離職者の4人のうち3人は3年未満に辞めてるんだね…。やりがいをもって働ける職場を選ぶことが大切になるね…!

 

高待遇の優良施設とは?

高齢化社会をむかえ、介護職員は人手不足であることを紹介しましたが、介護職員の不足は社会に大きなダメージを与えます。

介護施設や事業所が、介護が必要な高齢者の受け入れが出来ない状態になれば、その高齢者の家族が介護をすることになり、働き盛りの世代が仕事をすることが出来ないという事態が発生します。

日本政府はこの事に危機感を募らせており、介護職員の人材確保を進めるべく様々な施策を行っています。

テレビなどのメディアでも取り上げられていますが、介護職員の不足を解消するために政府は介護職員の処遇の改善をすすめ、年々介護職員の給料は上がってきています。

その一つが「処遇改善加算」であり、平成30年度では介護職員一人当たり、月額「3万7000円」相当の賃金改善を行う為の加算を行っています。

 

介護職員処遇改善加算の月額

処遇改善

出典:厚生労働省 介護職員処遇改善加算のご案内より

 

政府の方針として、今後も介護職員の処遇改善は財源を確保し優先的に実施して行くと発表しており、介護職員の年収は今後も上昇する事が見込まれます。

ただし!全ての介護施設、介護事業所がこの制度を有効活用している訳ではありません。

厚生労働省の調べでは、平成28年度までにその時点で一番良い加算(加算Ⅰ)を取得した事業所は約7割です。

残りの約3割は、処遇改善加算の制度を活用せず、介護職員の給与アップのために使われる加算を取得していないのです。

処遇の改善により従業員満足を高めることは職員のやりがい・定着率を高めることになります。将来性のある優良施設の条件の一つといえるでしょう。

介護職員処遇改善についてはこちらの記事で詳しく紹介しています。

 

 

優良施設に入社する為には

一般的に求人を探す方法として、ハローワーク、求人情報誌、ネット検索などがあります。

これらの転職サービスを利用し個人で求職することは、優良施設に入社するという目的をもつ方にはおすすめしません。

個人の就職活動で、無数にある求人から高待遇の施設を見つけ出すことは不可能ではありませんが、大変労力がかかり優良施設にめぐり合う運も必要となります。

優良施設への就職を運任せにしない為には、介護業界専門の転職サイト(転職エージェント)の利用が近道となります。

介護業界専門の転職サイト(転職エージェント)は、数々の介護未経験者・経験者の転職を支えた実績と集積したデータから、どの施設が高待遇の施設であるかの情報を持っている為、転職成功の大きな助けとなります。

 

介護業界専門の転職エージェントとは?

転職エージェント

 

介護業界専門の転職サイト(転職エージェント)が未経験者が転職に失敗しないための大きな助けとなることを紹介しましたが、転職サイト(転職エージェント)とはどのようなものか、利用料金はかかるのかについて紹介します。

 

介護業界専門の転職エージェントとは何か?

介護業界専門の転職サイト(転職エージェント)は介護施設や事業所に人材の紹介を行います。紹介する人材は、転職サイト(転職エージェント)に登録した転職希望者です。

 

転職エージェントの位置づけ

転職エージェントの位置づけ

 

 

転職サイト(転職エージェント)は高待遇の求人を紹介することをお伝えしましたが、その理由は施設から発生する紹介料にあります。

転職エージェントは人材を紹介したサービス料として、施設から紹介料をもらいます。

紹介料は、紹介した人材がある程度の期間就労しなくてはもらえない契約となっている場合が多いです。

待遇が普通の施設や、待遇の悪い施設を紹介した場合、契約の就労期間前に紹介した人材が辞めてしまう可能性が高くなります。

その為、紹介料をしっかりともらう為にも、転職エージェントは紹介した人材が長く働けるような高待遇の施設を紹介します。

 

 


転職エージェントは転職希望者に満足してもらえるように高待遇の施設を紹介してくれるよ!

 

転職エージェントは何をしてくれるのか?

転職エージェントは大きく分けて「求人の紹介」「面接等のスケジュール管理」「求職先とのやりとり代行」の3つの事をしてくれます。

転職エージェントがしてくれること

 

  1. 求人を探して紹介してくれる
  2. 面接のスケジュールを決める
  3. 求人先とのやり取り代行

 

上記3点以外にも転職にかかる相談、履歴書の添削など個人で転職活動する際には得られない様々なメリットがあります。

 

 

①求人を探して紹介してくれる

給料、休日、雇用形態等、希望する条件を伝えれば、希望に沿った求人を紹介してくれます。

ですが、介護未経験者の方は新しい分野に足を踏み出したばかりの状態なので、はっきりとした希望を伝えることは難しいと思います。

自分の中にあるイメージを伝えることで、介護業界に精通したエージェントがそのイメージを具体化し、自分に合った求人を紹介してくれます。

エージェントとコミュニケーションを取りながら転職活動をしていけば、最初はおぼろげなイメージだとしても、徐々に自分の希望として具体化されていき、潜在欲求を満たす求人を見つけていけるでしょう。

 

②面接のスケジュールを決める

紹介された求人で気になった施設があれば、次は面接です。面接が出来る日時を伝えるだけで、面接のスケジュールを組んでくれます。

 

③求職先とのやりとり代行

面接は求職者自身が受ける必要がありますが、面接の申し込みや入社するかの返答。年収交渉など、やりとりが必要な事のほとんどを代行してくれます。

給料や有給消化率など、聞きずらい事を確認したい時も、エージェントを通せば確認がとりやすいと思います。

 

 

介護の仕事専門の転職サイト(転職エージェント)は、転職する際に必要な「情報」を提供し、転職活動にかかる「時間」を短縮。さらに、転職にまつわるさまざまな心配事を解決してくれる「安心」を提供してくれます。

介護未経験者の方は新しい分野に足を踏み出したばかりの状態のため、転職に必要な「情報」を得ることに大きな労力がかかります。

介護業界への転職を成功させる上で必要な情報を少ない労力で得られることは、未経験者の転職の大きな助けとなります。

また、心配や疑問点なども未経験の分野への転職では数多くあり、不安を一人で抱えたままの転職活動は成功率が下がります。

一人で転職活動をするのではなくエージェントと相談し、心配事や疑問点を解消しながら転職活動をすることは、安心が得られ満足のいく転職につながるといえます。

 


求人を探すだけのサイトでは見えてこない優良施設の情報を転職エージェントはもっているよ!

 

介護転職エージェントは無料で利用できるの?

介護転職エージェントは完全無料で利用できます。転職エージェントは、転職者からではなく、紹介先の施設から報酬をもらい成り立っています。

説明したように、入社後ある程度の期間、紹介した人材が働かなければ報酬をもらえない為(契約による)、早期退職等が無いように転職者にとって満足度の高い施設を紹介してくれます。

 

 


この記事でこれから紹介する転職エージェントは一切料金がかからないよ!

 

 

転職サイト(転職エージェント)利用の流れ

転職の流れ

 

転職サイト(転職エージェント)利用時の転職活動の流れ

介護専門の転職サイト(転職エージェント)を利用して転職する際の登録から内定までの流れを説明します。

 

転職エージェントフロー

登録する転職エージェントにより、こまかい部分は異なりますが、おおまかな流れは、上の図「エージェント利用時の転職活動の流れ」のようになります。

 


転職サイト(転職エージェント)利用時の転職活動の流れ

 

  1. 転職サイト(転職エージェント)への登録
  2. エージェントからの登録確認
  3. 担当エージェントからの待遇や希望等の確認
  4. 求人紹介と面接日の決定
  5. 面接の実施と施設見学
  6. 面接結果と待遇の提示
  7. 面接結果をうけての入社判断
  8. 内定、または転職活動の終了

 

 

転職サイト(転職エージェント)利用時の転職活動の流れを紹介していきます。

 

①介護専門の転職サイト(転職エージェント)への登録

まずは、インターネット等を利用して転職サイト(転職エージェント)へ登録をします。これからの転職活動の助けとなる転職エージェント選びは重要です。のちほど、おすすめの転職エージェントについても説明しますので、参考にしてください。

 


対応のしっかりした転職エージェントを選ぼう!

 

②エージェントからの登録確認

インターネット等で転職エージェントに登録すると、早ければ当日に登録確認する電話(又はメール)がきます。

その際に転職予定日や、おおまかな希望の確認がある事があります。

 

③担当エージェントからの希望や待遇の確認

電話、メール、または直接面談の形で希望や待遇の確認を行います。確認内容には次のようなものがあります。

【希望・待遇などの確認内容】

 

  • 転職理由
  • 近々、引越し予定があるか
  • 介護職経験年数
  • 希望雇用形態(正社員、パート、契約社員など)
  • 希望労働時間(夜勤は不可など)
  • 就業有無
  • 所持資格
  • 希望年収
  • 希望施設形態
  • 通勤希望範囲(車で何分まで等)
  • 扶養家族有無

 

 

他にも、「休日数」、「有給消化率」、「男女比率」、「法人規模」など、その時点での希望を伝えておきましょう。

あくまで現時点での希望でOKです。希望が固まってきたり変更があれば、そのつど担当エージェントに伝えていきましょう。

 


最初は希望がおぼろげでもOK!いくつか面接を受けたり、エージェントと話しているうちに、だんだんどういう所に行きたいか見えてくるよ

 

④求人紹介と面接日の決定

希望の確認が終わったら、希望に沿った求人をいくつか紹介されます。気になった所は出来る限り面接を受ける様にしましょう。いくつかの施設を見る事で、自分の希望が固まってきます。

面接を受ける施設を決めたら、履歴書の作成です。評価に大きな違いは無いので、パソコン、手書き、好きな方を選びましょう。完成度に心配があれば、エージェントに添削を依頼すると良いでしょう。

介護未経験の好印象な履歴書の作成方法を解説した記事もあるのでよかったら参考にしてください。

面接日の設定は、面接可能日時を伝えるだけでエージェントが調整をしてくれます。

 


就業中とか、時間がない人からすると面接をセッティングしてくれるのは大助かりだね!

 

⑤面接の実施と施設見学

いよいよ面接です。介護施設は駅から離れている場合が多いので行き方は念入りに調べておきましょう。

担当エージェントが面接に同行してくれる場合は、面接をする施設前で待ち合わせる場合が多いです。聞きにくい事など事前に伝えておくとエージェントが確認してくれます。

面接で一番きかれる事は「転職理由」です。理由は人それぞれですが前向きな理由として伝えるようにしましょう。

質問はどんな場合も使える質問を5つほど用意していれば、あせらずに済みます。「今後の事業展望」「キャリアパス」等は、どんな面接でも使えそうです。

施設見学は出来るならば、必ず行いましょう。自分が働く事になるかもしれない場所です。気になった事は、質問を積極的にしましょう。

あいさつは重要です。会った人には笑顔・聞こえる声であいさつをしましょう。

 


私は面接は自信ないけど、挨拶はがんばってしよう!

 

⑥面接の結果と待遇の提示

採用面接の結果通達と、採用の場合は年収などの条件面の提示も同時期にあります。

採用を受ける場合、断る場合ともエージェント経由で施設に連絡します。

断った場合は、なぜその施設ではダメだったのかを考えましょう。それを伝える事で、より自分の希望に沿った求人を紹介してもらえます。


待遇は良いけど、設備はイマイチだったな…。気付かなかったけど、設備の充実も私の希望条件だったんだ!

 

⑧内定、または転職活動の終了

行きたい施設が見つかったらその旨をエージェントに伝えましょう。エージェントから施設に連絡が行き、そこで内定がもらえます。

転職エージェントに登録したからといって、必ず転職しないといけない訳ではありません。転職するかしないかを決められるのは、自分自身のみです。

 

 

 

 

 

おすすめの介護転職エージェント

おすすめの転職エージェント

 

転職サイト(転職エージェント)はいくつかありますが、良いエージェントへの登録は転職を成功させる大切な要素です。

各転職エージェントに強み、特色があります。「無資格・未経験の方」「介護派遣・夜勤専従」それぞれのおすすめ転職エージェントを紹介します。各エージェントとも丁寧なサポートに定評がある転職エージェントです。

介護経験者の方のおすすめ転職サイト(転職エージェント)はこちらの記事をご覧ください。

 

 


各エージェントとも、登録者の満足度の高い転職サイト(転職エージェント)だから、安心して任せられるね!

 

 

介護未経験の方におすすめ!0円で資格が取得出来る転職エージェント

 

【かいご畑】
 

未経験・無資格OKの求人を多数とりそろえ、「介護職員初任者研修」「介護職員実務者研修」などが派遣求人で就業が決定した場合に無料で取得できる資格取得支援制度のある転職サイト(転職エージェント)です。

登録者の57%が介護資格を持っていない状態から介護の仕事をスタートしている実績をもち、介護未経験者のサポートに強みをもっています。

介護の仕事がはじめてでも、介護資格をもつコーディネータが、仕事探しから、就業後まで丁寧にフォローしてくれるので安心です。

あなたのペースで介護の仕事に慣れていける職場を紹介してくれます。

高時給、週3日、日勤のみ等、希望に応じて、正社員、派遣・パート、紹介予定派遣など介護職としてさまざまな働き方を選べます。

介護未経験者・無資格者のサポートに強みがあり、未経験から正社員を目指したい場合にも最適な転職サイト(転職エージェント)です。

 

>>「かいご畑」利用の流れはこちら<<

こんな方におすすめ!

 

  • 未経験から介護の仕事をはじめたい
  • 介護がはじめてなので自分のペースで仕事に慣れていきたい
  • 介護の資格を0円で取得したい
  • 自分のライフスタイルに合わせた働き方がしたい
  • 未経験から正社員をめざしたい
社名 株式会社 ニーソネット
設立 1999年 9月
厚生労働大臣認可 労働者派遣事業 許可番号:派27-029007
有料職業紹介事業 許可番号:27-ユ-020166
非公開求人 あり
求人数 約 10000 件

公式サイトを見る

 

>>「かいご畑」の特徴や利用の流れはこちらの記事をご覧ください!<<

 

高額な介護派遣や夜勤専従の仕事をしたい方におすすめ

 

【きらケア介護派遣】


介護・医療系に特化したレバレジーズが運営する介護派遣専門の転職サイト(転職エージェント)です。

「無資格」「未経験」OKの求人も多く保有しており、介護の仕事の入門資格である、「介護職員初任者研修」を無料で取得でき資格取得支援があるため、未経験で不安があるという方でも、しっかりとしたサポートのもと、安心して介護の仕事をスタート出来ます。

仕事の紹介だけではなく、仕事をスタート後も、派遣先の職場環境や人間関係の悩みなどいつでも相談サポートがあるため、安心して利用できるポイントの一つです。

子育てや、両親の介護をしながら働きたいという方も、それぞれのライフスタイルにあった、働き方を提案してくれるので、家庭と仕事を両立させたい方に最適な転職サイトです。

介護派遣は、パートやアルバイトより高時給であることが多く、働く時間は限られているけど、しっかり稼ぎたい方におすすめな働き方です。

その中でも、きらケアは最大時給1700円と介護派遣業界でも高水準の求人を多くもっています。

「きらケア介護派遣」は介護業界の派遣に特化しており、親切・細やかなサポートに定評があり、高時給の優良求人も多数保有している、おすすめ出来る介護派遣専門の転職サイトです。

 

>>「きらケア介護派遣」利用の流れはこちら<<

 

こんな方におすすめ!

 

  • 子育てをしながら働きたい
  • 0円で介護資格を取得したい
  • 空いた時間を利用して働きたい
  • 自宅から徒歩圏内で働きたい
  • 仕事と家庭を両立させたい
  • 無資格・未経験から介護の仕事をはじめたい
  • 正社員を目指す上で介護派遣で経験を積みたい
  • 高額な介護派遣で働きたい
  • 夜勤専従の仕事がしたい
社名 レバレジーズ株式会社
設立 2017年 10月
厚生労働大臣認可 労働者派遣事業 許可番号:派13-310987
有料職業紹介事業 許可番号:13-ユ-309623
非公開求人 あり
求人数 20000件

公式サイトをみる

 

>>「きらケア介護派遣」の特徴や利用の流れはこちらの記事をご覧ください!<<

 

 

夜勤専従の介護の仕事については↓の記事をご覧下さい。

朝焼け
求人情報を見ると、1回につき2万円以上の求人がほとんどを占める介護施設の夜勤の求人。3万円以上のところも探せば見つかります。 ここでは、夜...

 

子育て中の主婦の方は介護派遣がおすすめ!理由は↓の記事をご覧ください!

主婦の仕事
子供の誕生から大学卒業までに子育てにかかる費用は、一人あたり約2500万~4000万円とされています(ベネッセ教育情報サイトより)。 私自...

 

まとめ

 

介護未経験から介護業界への転職・就職を成功させるために必要なことについて紹介させて頂きました。

介護業界は転職の採用率は高いですが、離職者の約75%は3年未満に離職することからも転職を成功させる人は多くは無いです。

介護職を長く務めるには、やりがいをもって仕事が出来る環境や待遇の施設を見つけることが必要となります。

そのような優良施設を見つける為には、ハローワークや求人検索サイトなど求人を閲覧のみで応募できるサービスでは限界があります。

そのため、介護業界での転職ノウハウや優良施設の情報を持っている転職サイト(転職エージェント)を利用して転職することが未経験から介護の仕事への転職を成功させる為に大切なこととなります。

この記事を読んでくれた方が、優良施設で介護の仕事をスタート出来ることを祈っております!

 

 

介護の仕事に向いている人の13個の特徴をまとめた記事↓も良かったらご覧ください!

線路は続く
介護の仕事に興味をもち、働こうとする際に、自分に向いている仕事なのか?という事はだれしも気になるところです。 介護に向いている人は...

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

履歴書

【30・40代未経験】介護転職の好印象な履歴書の書き方。志望動機

転職給料比較

介護職の給料公開!転職で給料が上がるって本当?転職前後の給料を比較!【実体験】

大きな木と草原

40代未経験から介護職に転職!給料や正社員になる方法を解説します!

退職手順

介護施設を退職するときの手順。有給消化・ボーナスを貰って円満退社!

青空

介護職の雇用形態。正社員、派遣など、それぞれの特徴とメリット

主婦の仕事

主婦の仕事探しに最適!ブランク明けに介護派遣がおすすめな理由とは?