介護職年収アップ!介護福祉士を取得する方法とホントの取得メリット

まだ上へ

介護福祉士を取得する方法

介護福祉士の位置づけ

国家資格である「介護福祉士」は介護職の上級資格です。幅広い知識と高い技術をもち、現場のリーダーとして活躍する為には必須の資格と言えるでしょう。後ほど詳しく解説しますが、取得する事で年収がアップする事も確実でしょう。

 

受験資格

介護福祉士の受験資格を得るためには、大きく分けて3つのルートがあります。それぞれ「実務経験ルート」「養成施設ルート」「福祉系高校ルート」です。介護福祉士の試験センターでルート図が公開されています。

 

介護福祉士受験資格ルート図

出典 : 公益財団法人社会福祉振興・試験センター 介護福祉士試験 受験資格

 

ここでは、多くの方が該当する、「実務経験ルート」について説明して行きます。

 

「実務経験ルート」の受験資格

 

介護福祉士の受験資格

  1. 介護の現場で3年以上、かつ540日以上働く
  2. 介護職員実務者研修の資格を取得していること

 

【①介護の現場で3年以上働く事】

正社員、パートは問いません。ここで言う3年以上の経験は、「介護職」や「ホームヘルパー」が該当し、主たる業務が介護業務ではない「生活相談員」や「ケアマネージャー」での経験は受験資格に該当しません。

 

【②介護職員実務者研修の資格を取得している事】

介護職員実務者研修を取得する為には、口座を開講しているスクールに通い、口座を修了する必要があります。修了にかかる期間は、おおよそで6カ月となります。介護福祉士の試験日に間に合うように、早めに取り組む必要があります。

 

介護福祉士試験の日程

例年の日程を参考に、介護福祉士の申し込みから登録までの流れを説明します。

 

介護福祉士試験から登録までの流れ

受験申し込み手続き詳細の案内 6月下旬
受験の申し込み締切 9月上旬
受験票の受け取り 12月上旬
筆記試験 1月下旬
実技試験 3月上旬
合格発表 3月下旬
登録手続き 合格発表後に行う
登録証交付 登録手続き後1~1.5か月

 

 

[6月下旬]受験申し込み手続き詳細の案内

受験申し込み書の取りよせや、申し込みに必要な書類の確認と取得、介護職員実務者研修のスクール講座選び、スクールの介護福祉士試験対策講座を受講する場合はそのスクール選びを行いましょう。

ケア資格ナビ」を利用すれば、ご自身が住む地域の資格スクールの料金比較や講座日程の確認ができるので便利です。

「ケア資格ナビ」の公式サイトを見る

 

 


介護職員実務者研修は受講期間が長いから、6月より早めにスクール選びをしてもいいかもね。

 

[9月下旬]受験の申し込み締め切り

申し込みに必要な書類を確認し、受付の締切日までに申し込みをしましょう。

 


9月位から試験対策を始めれば余裕をもって勉強できるね!

 

[12月上旬]受験票の受け取り

12月上旬より、順次発送されます。

 

[1月下旬]筆記試験

1次試験である筆記試験を受けます。受験会場を下見しておけば当日安心でしょう。

 

[3月上旬]実技試験

「実務経験ルート」で受験された方は、実技試験は免除となります。

 

[3月下旬]合格発表後、登録手続

合格発表後、登録手続きを行って下さい。登録証の交付には1~1.5か月程度かかります。登録証が交付されれば、晴れて国家資格である「介護福祉士」を名乗れます。

ケアマネージャーのように、有効期限のある資格では無い為、登録後の更新はありません。

 

介護福祉士試験の内容と合格ライン

筆記試験は、5肢択一のマークシート方式です。13科目からそれぞれ数問出題され出題数の合計は125問です。

合格ラインは正答率が全体の約60%以上、かつ13科目の全ての科目で最低1問は正答がある事です。

受験対策として、試験1月前位に、実際の試験同様に時間を計り、過去問を解く事をお勧めします。そして間違った問題や、正答でも自信が無かった問題の解説を読み理解する。それを3年分やれば、合格率はかなり上昇するでしょう。


最後の追い込みは過去問が決め手!気を抜かずにがんばろう!!

 

介護福祉士取得にかかる費用と勉強方法

介護福祉士の取得にかかる費用は、どの様な方法で試験の勉強をするかにより違いがあります。おおよそで【表.介護福祉士の取得にかかる費用(概算)】程の費用がかかります。

 

【表.介護福祉士の取得にかかる費用(概算)】

市販のテキストを
使用する
通信講座を
利用する
試験対策講座を
受講する
 実務者研修講座  100,000 100,000 100,000
 試験対策 5,000  20,000 40,000 
受験料 15,300 15,300 15,300
登録料 12,320 12,320 12,320
合計 132,620 147,620 167,620

(受験料・登録料は平成30年度の料金となります)

 

「受験料」「登録料」にかかる費用は一律かかりますが、「試験対策」は試験勉強の方法により3.5万円程の違いが出てきます。

「実務者研修講座」にかかる費用は10万円ともっとも大きいですが、無料で取得する方法もあるので後ほど説明します。

 

試験対策は費用の安い市販テキストでよい?

「市販テキスト」「通信講座」「試験対策講座」のうちどれを選択すればよいか?私ならば、「通信講座」「試験対策講座」を選択します。

「市販テキスト」は一時的に費用は安くあがります。ですが、「通信講座」「試験対策講座」を利用した場合に比べ、合格率は下がります

小さな節約を行い、また来年勉強し、受験料を払う。向こう1年もらえるはずだった介護福祉士の資格手当をもらえない。なによりキャリアアップに影を落とすとなると損失は大きいです。

ケア資格ナビ」を利用すれば、ご自身が住む地域の資格スクールの料金比較が出来るので便利です。しっかりと結果の出せる受験対策をして試験に臨みましょう。

 

 


しっかりと合格に結び付く勉強方法をえらぼう!

 

 

介護職員実務者研修を無料で取得するには?

介護職員実務者研修を無料で取得する方法は単純です。「所属する事業所が負担してくれる事が多い」という事です。なぜ、施設に負担してもらえるか?は後ほど説明します。

まずは、所属する事業所に介護職員実務者研修の費用負担制度があるか確認しましょう。

ただ、パート契約等、常勤では無い場合は費用負担が無い場合があります。転職エージェントである「かいご畑」を利用すれば、キャリアアップ応援制度がある為、介護職員実務者研修を無料で取得可能です。

介護職員実務者研修の無料での資格取得に関しては、↓の記事を参考にしてください。

介護職員実務者研修とは?無料で取得可能なの? 介護職のキャリアアップを目指す上で、介護職員初任者研修の次に目指すべき資格が「介護職員実...

 

 

施設が介護職員実務者研修の費用を負担するべき理由

介護職員実務者研修の取得は、介護福祉士を取得する為の必須資格です。

介護施設には介護福祉士の配置数による介護報酬加算があり、施設の職員が介護福祉士を取得している事は、経営の安定につながります。

利用者サービス面でも、介護福祉士をもつ職員が多い施設は、介護の質が良い事は言うまでもありません。

経営面、利用者サービス面の両面から、所属施設の職員が介護福祉士を取得している事はメリットしかなく、自社職員の介護職員実務者研修の取得に投資は、その施設がより良い施設になろうとしているか?の指標となります。

もし、施設に費用負担の制度が無いならば、より良い環境を求めて、転職を検討することも手段の一つです。

介護転職エージェントを利用すれば、介護職員実務者研修を無料で取得した上で、年収面でも満足できる求人を見つけられるでしょう。

 

 

 

 

介護福祉士を取得するメリット

介護福祉士を取得するメリットとしては

 

介護福祉士を取得するメリット

  1. 介護知識、技術の習得とその証明
  2. キャリアアップが期待できる
  3. 年収がアップする
  4. 転職する際に有利になる

 

これらの効果が期待できます。それぞれについて解説していきます。

 

介護知識、技術の習得とその証明

介護福祉士の試験に合格する為に、「介護職員実務者研修」を取得し、試験に合格する為に勉強した過程で、確実に介護職としてレベルアップが出来ていますが、それは目に見えるものではありません。

ですが、たとえ初対面の人でも「介護福祉士」を持っていると伝えれば、そのレベルに達している介護職員という事を伝える事が可能です。

国家資格である「介護福祉士」は、対外的に自分の介護職としてのレベルを伝える為に、とても有効な資格です。

 


介護福祉士を持っていれば、知識・技術の証明になるね!

 

キャリアアップが期待できる

主任や係長、部長といった役職や、相談員、施設長、介護職として考えられるキャリアを進んでいく上で「介護福祉士」の取得有無はとても重要です。

「介護福祉士」を取得していなければ、キャリアアップの道はかなり狭まります。役職は資格が無ければ出来ないという事はありませんが、事実上の必須資格と言えるでしょう。

また、、「介護支援専門員」(ケアマネージャー)や、今後その資格意義が高まる事が期待される「認定介護福祉士」を取得する為には、介護福祉士として5年以上実務を経験する必要があります。

 

年収がアップする

厚生労働省が行った介護従事者処遇状況等調査によると、平均給与額では介護福祉士は約「30万2000円」。無資格では約「25万5000円」。

介護福祉士の有資格者と、無資格者では月収で約「4万7000円」年収にすると約「56万7000」円の開きがあります。

 

職種・所持資格別の平均給与額

介護職年収調査出典:厚生労働省 介護職員人材確保対策(参考資料) より

 

 

介護福祉士よりも、平均給与額の高い「相談員」(31万5000円)や「介護支援専門員」(34万2000円)へのキャリアアップも介護福祉士を取得すれば、目指して行く事が可能でしょう。

 


介護福祉士と無資格者でこんなに年収が違うんだね!

 

転職する際に有利

介護福祉士を持っていると、いざ転職する際に非常に有利です。施設としては、介護技術の向上も図れる上、介護福祉士が自分の施設に所属している事で加算が得られる為、経営の安定につながるからです。

実際に転職活動をしてみると分かりますが、介護福祉士を取得していれば、大きなミスマッチが無い限り、採用面接で不採用となる事は無いでしょう。

 

 

介護職として年収をアップさせる為には?

自分の市場価値を知る

介護職として仕事をしていると、意外と所属する施設以外の情報は入ってこないものです。

今の年収に満足しているでしょうか?満足していないのなら、一度自分の市場価値を確認する事をお勧めします。

方法は簡単です。介護転職エージェントに登録し、自分に出される給与面の条件を何社か確認する事です。

転職エージェントは、数々の転職を支えた転職のプロです。介護福祉士を持ち、かつ転職エージェントを利用すれば、年収400万以上の条件を出すところも見つかるはずです。

将来も介護の仕事で生活をしていくならば、介護福祉士を取得した段階で、自分の市場価値を確認しておくと、ライフプランも立てやすいかと思います。

私がお勧めする、介護転職エージェントは転職を強要する事はありません。

自分の市場価値を測る為に、介護転職エージェントを利用する事は、年収アップを考える上で有効な手段です。

 


自分の立ち位置を知る事が、介護の仕事続ける上で大切なんだね…!

 

お勧めの介護転職エージェント

 

介護経験者に特にお勧めなのが、「スマイルSUPPORT介護」です。

業界最大級の介護転職エージェントで8万件以上の求人から、現状の年収以上の求人が見つかるでしょう。

求人の条件が良く、公開する事で応募が多くなることから、あえて転職エージェント経由でのみ募集をかけている「非公開求人」も4万7000件以上の数があります。

 

 

 

【スマイルSUPPORT介護】
「スマイルSUPPORT介護」 介護のお仕事紹介
 

首都圏最大級の求人数80000件の中から、専任のコンサルタントが登録者にピッタリ合った求人を紹介してくれます。

高待遇の非公開求人数も47000件あり、介護経験者のキャリアアップ、給料アップ、私生活に合わせた職場変更など、しっかりサポートしてくれます。

運営母体のHITOWAグループ(旧名称:長谷川ホールディングスグループ)は老人ホーム運営、人材サービスなどを行っており、そこで培ったノウハウやネットワークを活用し、求人のマッチング、面接の日程調整などスピーディな対応が可能なため、就業中の方も安心して利用出来ます。

社名 HITOWAキャリアサポート株式会社
設立 2008年 4月
厚生労働大臣認可 労働者派遣事業 許可番号:派13 – 304946
有料職業紹介事業 許可番号:13 – ユ – 305077
非公開求人数 約 47000 件
求人数 約 80000 件

公式サイトを見る

 

 

 

まとめ

介護福祉士を取得する方法と、そのメリット。そして介護職の年収をアップさせる方法を説明させて頂きました。

所属している施設のみを基準にしていると気づきにくいですが、介護福祉士を取得した段階で、自分の市場価値は大きく高まっています

自分の市場価値を測る為に、介護転職エージェントを利用することは、有効な手段と言えるでしょう。

年収が高いという事が持つ意味は、単に自分の収入が大きいという意味だけではありません。

介護保険のシステム上、給与を多く出せる施設は、目標を明確にし、利用者に対して良いサービスを行っている施設です。

年収アップ=介護職としての将来性アップ」と言えるでしょう。

介護福祉士を取得する一番のメリットは、自分の知識・技術を証明する手段を得た事で、より正確に自分の市場価値を測り、より良い環境を目指す手段を得たことだと思います。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

履歴書

【30・40代介護転職】好印象な履歴書の書き方。志望動機【履歴書画像】

介護派遣

正社員として介護の仕事をするなら介護派遣から始めるべき5つの理由

青空

介護職の雇用形態。正社員、派遣など、それぞれの特徴とメリット

線路は続く

未経験者に知っておいてほしい、介護の仕事に向いている人の13個の特徴

主婦の仕事

主婦の仕事探しに最適!ブランク明けに介護派遣がおすすめな理由とは?

大きな木と草原

40代未経験から介護職に転職!給料や正社員になる方法を解説します!