介護職のキャリアアップ!無料で介護職員実務者研修の取得は可能か?

介護職員実務者研修とは?無料で取得可能なの?

 

介護職のキャリアアップを目指す上で、介護職員初任者研修の次に目指すべき資格が「介護職員実務者研修」です。

初任者研修より一歩踏み込んだ、より専門的な介護知識や技術の修得を目的とし、上級資格である「介護福祉士」を取得する為の必須資格となります。(介護系専門学校等で一定の教育課程を修了した者は除く)

訪問介護サービスの管理者である「サービス提供責任者」(サ責)になるためには、ほぼ必須の資格となります。介護職員初任者研修の有資格者でもサ責になる事は可能ですが、介護報酬が10%減額されてしまいます。

また、介護職員初任者研修を無料で取得する方法もあるので、合わせて解説していきます。

 

介護職員実務者研修はいつ取得すればいい?

 

介護職員実務者研修を取得する時期としては、介護福祉士を受験する為の実務条件である「実務3年以上」を迎える前に取得しておきたい所です。

早めに取得しても、期限が切れる性質の資格ではない為、実務経験2年目くらいから取得を検討して良いかと思います。

給与にも資格手当がつく事が多く、実務にも反映可能な資格である為、キャリアアップを考えるならば、早めに取得しておくに越した事はないでしょう。

 


介護士としてレベルアップ出来るし、手当がでるなら早めに取得したいね!

 

 

介護職員実務者研修の取得方法と期間

 

資格の取得方法

介護職員実務者研修の講座があるスクールに通い取得します。多くのスクールで講座は通学+通信教育で行う事が多いです。

講座選択したスクールにより、理解度確認の課題をクリアする必要がある所もありますが、修了試験等は基準になく、基本的には指定された科目を受講することで取得が可能です。

 

資格の取得にかかる期間

介護職員実務者研修の取得にかかる時間は450時間の講義の受講と医療的ケアの演習(18時間前後)時間の合計が基本となります。現在持っている資格に応じ、科目内容が同様の講義は受講免除になります。

 

  介護職員実務者研修の時間数と科目

介護職員実務者研修にかかる時間出典:厚生労働省 実務者研修に際しての読変え可能科目について

 

すでに介護職員初任者研修を取得している方ならば、320時間+医療的ケアの演習(18時間前後)が講習時間となり、受講期間としては4カ月から6カ月程度が目安となります。

スクールによりますが通う日数は10日前後が多く、残りは通信教育で自宅やその他の場所で学習が可能です。

受講期間が長い為、介護福祉士の試験を見据えた資格取得の際には、試験に間に合うように早めにスケジュールを組む必要があります

介護福祉士は実務者研修修了の見込みでも受験可能です。見込みで受験した場合、修了証明の送付が2月2日の消印までを条件としている為(平成30年では)、8月開始の講座がリミットと考えておけばよいでしょう

 


いざ介護福祉士をとろうと思ったときに受験資格が無い!って焦らないように早めに検討しないとね!

 

介護職員実務者研修にかかる費用

介護職員実務者研修のスクール費用

講座を受講するスクールにより様々ですが、大体10万前後が目安となります。

ケア資格ナビ」を利用すれば、ご自身が住む地域の資格スクールの料金比較が出来るので便利です。

最寄りのスクールの費用比較をした上で、ライフスタイルに合った講座スケジュールを組めるスクールを選択すると良いでしょう。

介護実務者研修にかかるスクールの費用は、所属する事業所が負担してくれる場合が多いです。就業中の方は、まずは自分の所属する事業所に確認しましょう。

 

「ケア資格ナビ」の公式サイトを見る

 

介護職員実務者研修の費用を施設が負担する事の重要性

介護職員実務者研修は介護福祉士の資格を取得する上で必須の資格です。

介護施設には介護福祉士の配置数による介護報酬加算があり、施設の職員が介護福祉士を取得している事は、経営の安定につながります。

利用者サービス面でも、介護福祉士をもつ職員が多い施設は、介護の質が良い事は言うまでもありません。

経営面、利用者サービス面の両面から、所属施設の職員が介護福祉士を取得している事はメリットしかなく、自社職員の介護職員実務者研修の取得に投資しているか?は優良施設かを判断する指標になります。

 


実務者研修の費用、私の施設は負担してくれるかな…?

 

介護職員実務者研修を無料で取得するには?

介護職員実務者研修を無料で取得する為に、まずは自分の所属する施設に確認をとりましょう。

自費で取得するように言われたならば、「費用を施設が負担する重要性」で説明したように、経営面、利用者サービス面において、将来性は乏しいでしょう。

介護士としての将来の為に、転職を検討する必要があるかと思います。

自分のキャリアアップや年収アップの為の転職は、この業界では活発に行われています。より良い条件、より良い介護士になる為には、転職は有効な手段です。

転職のプロである介護転職エージェントを利用すれば、満足出来る環境に身をおけるでしょう。

 

 

未就業で介護職員実務者研修を無料で取得するには?

就業予定があるならば、介護転職エージェントの「かいご畑」の利用をお勧めします。資格取得の応援制度が充実しており、「介護職員実務者研修」を無料で取得出来ます。

また、就業支援に関しても、未経験から経験年数の少ない転職者に強みを持っている為、無理なく働ける求人を紹介してくれるでしょう。

 


未就業でも実務者研修を無料でとれるんだ!就業のサポートも充実しているなら、自分のペースで働けるね!

 

 

 

まとめ

介護職員実務者研修の取得方法について説明させて頂きました。

介護職員実務者研修の取得時期は、現在の自分の立ち位置を確認する絶好の機会です。介護職として数年経験した事で、自分の所属する事業所を客観的に見る目をやしなえている頃かと思います。

あらためて自分の置かれている環境を確認し、今の事業所で介護士として成長してけるのか?を判断する時期です

もし不安があるならば、介護転職エージェントの利用は、将来介護士として充実する上で有効な手段となるでしょう。

読んでくれた方が、介護職員実務者研修を無料で取得し、より良い介護士となれる第一歩を踏み出してくれる事を願っております!

 

 

 

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

線路は続く

未経験者に知っておいてほしい、介護の仕事に向いている人の13個の特徴

転職エージェント未経験

未経験から介護職に!転職に失敗しない為の転職エージェント利用法を解説!

失業

失業に疲れた人は介護職への転職がおすすめ!実は安定した仕事である介護職

青空

介護職の雇用形態。正社員、派遣など、それぞれの特徴とメリット

履歴書

【30・40代介護転職】好印象な履歴書の書き方。志望動機【履歴書画像】

YES

介護職へ転職すべき?メリット・デメリットを解説します