介護職の退職と転職先探しをスムーズにする最良の方法

介護職の退職と転職先探しをスムーズにする最良の方法

介護職を退職する際に、気にしなくてはならないのが、次の仕事をどうするか?です。

 

なるべく収入、経験を途切れさせたくない!

 

そう思うなら、会社を辞めるための行動を起こしながら、転職先も同時に探さなくてはなりません。

 

会社を辞めるだけでも大変なのに、転職先も一緒に探すとさらに大変だよ!

 

と思う方もいるかもしれませんが、大変な転職先探しをラクにする最良の方法があります。

その方法とは、転職エージェント(転職サイト)を利用することです。

さらに、転職エージェントを利用することで、転職先探しだけではなく、退職自体もスムーズになります。

この記事では、介護職の退職と転職先探しを同時にする際に、転職エージェントを利用するメリットと、転職エージェントを利用することによるデメリットを解説していきます!

 

 

転職エージェントとは何か?

転職エージェントとは?

 

まず転職エージェントとは何か?を紹介し、転職エージェントがあなたの助けとなる為に何をしてくれるのかを紹介していきます。

 

転職エージェントとは何か?

転職エージェントは、転職を希望する人に無料で転職先を紹介する、求人紹介サービスです。

あなたが、どのような会社に転職したいかをヒアリングし、その希望に沿った求人を紹介するサービスです。

 

 

転職エージェントは具体的に何をしてくれるのか?

転職エージェントはあなたの助けとなる為に次の3つを行います。

 

転職エージェントの3つの役割

 

  1. 希望に沿った求人の紹介
  2. 面接から仕事開始までのスケジュールの調整
  3. 転職先との連絡・やり取りを代行

この3つを、自分自身で行うと結構な手間と時間がかかります。

特に希望に沿った施設かどうかは、求人票を見ただけでは、本当にあなたの希望に沿っているのかを判断するのは難しいのではないでしょうか?

転職エージェントは、過去にサービスを利用した登録者や、実際に施設へ聞き取りを行った調査結果から、あなたの希望に沿った施設を紹介します。

ただ単に求人票を見て判断するよりも、多くの基準で「あなたの希望に沿っているか?」を判断する為、あなたに合った職場に出会える割合が高くなります

 

 


あなたに合った転職先を探すには、転職エージェントの利用が近道だよ!

 

 

転職エージェントへの登録はいつすればいい?

転職エージェントへの登録は、現在務めている会社を退職したいと思ったその時にすぐに登録するのが時期として最適です。

理由として…

  • 現在の勤め先と転職先を比較できる
  • 収入が途切れずにすむ
  • 退職の意思を固めることが出来る

といった理由があります。

現在の勤め先と転職先の比較により、退職することがあなたにとって良いことかの判断基準になります。

そして、今の施設より、あなたにとって良い転職先が見つかったなら、そのことにより退職の意思を固める事が出来ます。

また、退職と転職先探しを同時にする場合は、退職の意思を伝えるのは、転職先が決まった後が最適です。

 


隠れて転職活動するのは辛いけど、隠さないと上手くいくものも上手くいかなくなっちゃうよ…!

 

 

退職時に転職エージェントを利用するデメリット3個

退職時に転職エージェントを利用するデメリット3個

 

転職エージェントは利用することにより、あなたの希望に沿った求人を紹介してくれますが、人によってはデメリットに感じるところもあります。

ここでは、転職エージェントを利用するデメリット3個を紹介していきます。

 

 

転職エージェントのデメリット3個

 

  1. 転職先探しを急かされる場合がある
  2. 転職が多い場合、サービスを受けられない事がある
  3. 求人紹介の連絡がマメにある

 

①転職先探しを急かされる場合がある

転職エージェントは、転職者がエージェント経由で会社に就職すると、その会社から報酬をもらうことが出来ます。

その為、転職エージェントとしては、なるべく早く転職先を決めて欲しいという思いがあります。

もちろん、あなたの希望に沿った会社の紹介をしてはくれますが、その会社で本当に良いのか?という迷いがあるならば、他の求人を紹介してもらいましょう。

エージェントの早めに転職先を決めて欲しいという、思いや、言葉も理解できます。

ですが

 

あなたにとって、転職はその後の人生に関わる大切なことです!

 

もし急かされても、じっくりとあなたの希望に合っているかを吟味して、転職先を決めましょう!

 

②転職が多い場合、サービスを受けられない場合がある

直近1年間で、すでに2度転職しているなど、転職回数が多いとサービスを受けられない場合があります。

利用する転職エージェントにより、どの程度だと「転職が多い」と判断されるかに違いはありますが、注意が必要です。

 

③求人紹介の連絡がマメにある

あなたが希望に沿った転職先を選べるように、求人紹介の連絡がマメにあります。

在職中だと電話で連絡がマメにあるのは困りますよね。

ですが、求人の連絡は基本的にはメールでの連絡を希望する、などあなたの生活に合わせた連絡方法を希望しておけば、それに合わせた対応を取ってくれます。

 

 


デメリットを理解して利用すれば、転職エージェントはあなたの退職・転職先探しの助けになるよ!

 

 

 

退職時に転職エージェントを利用するメリット7個

退職時に転職エージェントを利用するメリット7個

 

転職エージェントを利用すると、転職先を探すことだけではなく、退職に関してもスムーズに行うことができるようになります。

その理由を7個のメリットをあげて解説していきます。

 

 

転職エージェントのメリット7個

 

  1. 転職エージェントは無料で利用できる
  2. 退職の意思が固められる
  3. あなたに合った求人を紹介してくれる
  4. スケジュール調整をやってくれる
  5. 交渉ごとを全て任せられる
  6. 転職活動にかかる時間を短縮できる
  7. 退職に関して相談にのってくれる

 

①転職エージェントは無料で利用できる

転職エージェントは、転職先探しから退職、新しい職場への入職まで、完全無料で利用できます。

転職にかかる手間を減らし、自分で探すよりも転職の成功率は確実に上がるので、無料ならば使って損は無いかと思います。

 

②退職の意思が固まる

介護職を退職するときの流れ」という記事で詳しく解説していますが、今働いている施設を退職をする時、もっとも大事なのは会社を辞める意思を固めることです。

転職エージェントを利用し、転職活動を行うと、新たな場所で頑張りたい!という気持ちが生まれるので、退職の意思が固めやすいです。

 


退職の引き留め対策として大切なのは、あなたが会社を辞める意思を固めること!転職エージェントを利用することで、退職の意思が固まりやすくなるよ!

 

③あなたに合った求人を紹介してくれる

求人を見て応募したけど、実際に話を聞いてみたらグレードダウンした条件を提示された。

転職活動では良くあることです。

転職エージェントは、あなたの年収や休日の希望を聞き、それに沿った求人を紹介してくれるので、あなたがしっかりと条件を伝えておけば「聞いていたのと違う」といったことは起こりません。

給料の交渉や、採用の辞退なども転職エージェントがしてくれるので、あなたの条件にあった転職先を見つけやすくなります。

 

④スケジュール調整をやってくれる

採用面接のセッティングなど、転職のスケジュール調整はエージェントがやってくれます。

もし自分でやろうとすると…

 

  • 希望の求人を探す
  • 求人に採用面接を受けたいと連絡をする
  • 求人に履歴書を送付する
  • 面接の日程を電話などで調整する
  • 採用面接を行う
  • 面接結果の連絡をまつ
  • 合格なら採用を受けるか断るか連絡する

 

これらを全て自分で行うことになります。

1社ならまだしも、複数の会社とするとなると、仕事しながらではかなり大変です。

 

転職エージェントを利用すれば…

 

  • 希望条件と面接可能日を伝える
  • 希望に沿った求人があればそれを伝える
  • 面接を行う
  • 採用を受けるか断るかを伝える

 

といった風に、自分がやることをかなり少なくすることが出来ます。

 

転職活動がスピーディかつ簡略化されるので、仕事をしながら、複数の会社を見て行きたい会社を吟味することができます。

 


実際に自分で求人とやりとりするのは、緊張もするし疲れるよね、そこを全部やってくれるのは転職エージェントを使うメリットの1つだね!

 

⑤交渉ごとを全て任せられる

会社の雰囲気や環境は気に入ったけど、給料がもう一声欲しい!

でも、給料もっと欲しいとか自分ではいいずらいですよね。

そんな交渉事も、転職エージェントに全て任せることができます。

 


給料の交渉は、自分でするより他人にしてもらった方が上手くいく場合が多いよ!

 

⑥転職活動に使う時間を短縮できる

会社を辞めることを決めたら、早く新しい転職先を見つけたいですよね。

説明したように、転職エージェントを使うと転職活動はスピーディに、かつ簡単になります。

退職の準備をしながらでも、手間いらずで早く転職先を決めることができます。

 

⑦退職に関して相談にのってくれる

転職エージェントは、転職だけではなく、退職に関してもアドバイスをもらうことができます。

退職の引き止めに合ったとき、退職の手続きで困ったときなど、エージェントにアドバイスをもらうことができます。

 

 


転職エージェントの利用の流れについては「転職エージェントの利用方法」を見てね!

 

 

 

介護職の転職先を探すのにおすすめの転職エージェントは?

介護職の転職先を探すのにおすすめの転職エージェントは?

 

転職エージェントを使うと、退職や転職先を探すのがスムーズに手間いらずであることを解説してきました。

でも、転職エージェントってたくさんあるからどこを使えば正解なのか分からない!と思いますよね。

私自身も転職エージェントを利用して退職と転職を実際にしています。

その経験と転職エージェントへの電話での聞き込み調査、ネットの口コミ調査をもとにオススメ出来る転職エージェントを紹介します!

 

 

業界最大級の転職エージェント「スマイルSUPPORT介護」

【スマイルSUPPORT介護】
「スマイルSUPPORT介護」 介護のお仕事紹介
 

スマイルSUPPORT介護は、実際に老人ホーム運営も行っているHITOWAグループ(旧名称:長谷川ホールディングスグループ)を運営母体にもちます。

介護業界・介護の仕事に精通しているため、業界最大級の求人88000件、高待遇・好条件の非公開求人53000件の中から、年収・給料アップなど、あなたの希望にピッタリ合った求人を紹介してくれます。

扱った転職の実績も多く、その実績の多さから、求人施設の内情も知っており、人間関係や職場環境の良い施設を紹介してくれます。

求人のマッチング、面接の日程調整などスピーディーな対応も特徴の一つで、早ければ1週間前後で、新たな職場の内定がもらえます。

早く、手間をかけずに、好条件の施設に転職したい場合にも最適な転職サイト(転職エージェント)です。

また、施設長・管理者・管理者候補など、管理職転職への求人も扱っているため、高い経験を活かしたキャリアアップ転職も可能です。

 

>>「スマイルSUPPORT介護」利用の流れはこちら<<

こんな方におすすめ!

 

  • 年収(給料)を上げたい
  • 休日・待遇面で現在の職場に不満がある
  • 今の職場の人間関係に不満がある
  • スピーディに手間をかけずに好条件の転職をしたい
  • 人間関係の良い職場で働きたい
  • 管理者への転職を目指したい
社名 HITOWAキャリアサポート株式会社
設立 2008年 4月
厚生労働大臣認可 労働者派遣事業 許可番号:派13 – 304946
有料職業紹介事業 許可番号:13 – ユ – 305077
非公開求人数 約 53000 件
求人数 約 88000 件

公式サイトを見る

 

 

>>「スマイルSUPPORT介護」の特徴や利用の流れはこちらの記事をご覧ください!<<

 

 

ホワイト施設を紹介「しろくま介護ナビ」

1都3県(東京・神奈川・埼玉・千葉)で転職先を探している人には、ホワイト施設の紹介を得意とする「しろくま介護ナビ」もオススメです。

 

 

【しろくま介護ナビ】



しろくま介護ナビ(旧 ハートフル介護士)は家庭教師や、塾講師、保育士など、広く人材紹介事業を展開する、サクシードの運営する介護職の転職サイト(転職エージェント)です。

登録者が働きやすいホワイトな施設のみを紹介することに特化し、しろくま介護ナビを利用した年間23500人以上が利用し、利用者の96.3%が満足と答えています。

しろくま介護ナビが紹介するのはホワイト施設を測る社内基準30項目を満たす施設のみで、「時間外労働ほぼなし」「有給をとりやすい」「現職の給料以上の施設」の施設を紹介します。

ブラックな施設はもうこりごり!人間関係の良い施設で働きたい!休日多めで有給も取れる施設で仕事も私生活も充実させたい!という方におすすめの転職サイトです。

 

>>「しろくま介護ナビ」利用の流れはこちら<<

 

こんな方におすすめ!

 

  • 人間関係が理由で転職したい方
  • いまより高い給料の施設で働きたい方
  • 仕事にやりがいを持ちたい方
  • 残業なし!プライベートも大切にしたい方
  • 多い休日で心身ともに健康に働きたい方
社名 株式会社サクシード
設立 2004年 4月
厚生労働大臣認可 労働者派遣事業 許可番号:派13-302803
有料職業紹介事業 許可番号:13-ユ-302265
非公開求人 あり
求人数 非公開

公式サイトを見る

 

>>「しろくま介護ナビ」の特徴や利用の流れはこちらの記事をご覧ください!<<

 

 

 

 


しろくま介護ナビは、1都3県をメインのサポート対象としている転職エージェントだよ!

 

 

 

 

 

まとめ

介護職の退職と転職先探しをスムーズにする方法を解説させて頂きました。

今まで働いていた介護施設を辞めるときは、当然ながらエネルギーを使います。

そこにさらに転職先探しを行うとなると、やる事が多くなってしまいクタクタに疲れてしまいます。

そのような状態で転職先を探すと、判断を間違えてしまったり、「もうこれでいいか…」と妥協してしまうこともあります。

退職と転職先探しをフォローし、手間を軽減してくれる転職エージェントを使うことで、あなたの退職と転職先探しの成功率はグッと上がります!

このサービスが完全無料で使えるというのは、正直助かりますよね。

 

あなたの退職と転職先探しの参考になれば幸いです!

 

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

退職手順

【退職手順】介護職を退職するときの流れ。有給消化・ボーナス!円満退社!

介護職を退職するときの伝え方。円満退職するためのコツはたった1つだけ

介護職を退職するときの伝え方。円満退職するためのコツはたった1つだけ

介護職の退職理由【本音ランキング・ベスト10】退職理由は嘘をついたほうがいい?

介護職の退職理由【本音ランキング・トップ10】辞める理由は嘘をついたほうがいい?

介護職の退職】会社からの引き止め対策!引き止めのケース別の対処法は?

【介護職の退職】会社からの引き止め対策!ケース別の対処法は?

退職時に会社から受け取るもの、会社に返却するもの

【介護職の退職】退職時に会社から受け取るもの、会社に返却するもの

【介護職の退職】退職願と退職届の役割の違い。いつごろ提出すればいい?

【介護職の退職】退職願と退職届の違い。正しい書き方と提出の手順。